一般質問

出雲市議会の一般質問は、市行政一般についての質問を本会議場において行うものです。
議員は一人当たり年間180分の持ち時間を持っていますが、1議会では1回のみ45分が限度とされています。
従って、1年4回の定例会ごとにそれぞれ45分づつの質問ができる計算です。
時間は質疑応答を含めてのものである他、執行部側からの反問権が認められており、その時間も議員の質問時間に含んでいます。

1 / 212
1 / 212