2013年5月22日 新人議員を対象とした研修会が開催されました。主には出雲市の財政状況と今後の計画についてのレクチャーとなりました。

いずれも平成24年度に策定された「出雲市財政計画」、出雲市総合振興計画『新たな出雲の國づくり計画「出雲未来図」』について、総合政策部、財政部それぞれの担当者より説明を受けました。「行財政改革大綱」については本年度新たな大綱が作成されるとのことで、簡単な説明にとどまりました。

資料については、以下の通りです。画像をクリックすると該当ページにジャンプします。

「出雲未来図」』

『新たな出雲の國づくり計画「出雲未来図」』

出雲市総合振興計画『新たな出雲の國づくり計画「出雲未来図」』
平成24年度(2012) ~ 平成33年度(2021)の10年間の指針となる計画。

前期基本計画

前期基本計画

出雲市総合振興計画『新たな出雲の國づくり計画「出雲未来図」』の前期基本計画 平成24年度(2012)~ 平成28年度(2016)

出雲市財政計画

出雲市財政計画(平成24年12月策定)

(平成24年12月策定)
中期財政計画(平成25~27 年度)
長期財政見通し(平成28~34 年度)
~財政健全化に向けた出雲市の決意~

出雲市の台所事情

出雲市の台所事情

(出雲市財政白書)
主に「決算(家計簿)」、「市債(借金)」「財政見通し(台所事情)」をポイントに、市民のみなさんにわかりやすく説明た冊子。