出雲市の平成27年度(2015) 一般会計・特別会計 6月補正予算の概要
以下は、「予算の概要(一般会計・特別会計 平成27年度6月補正)」の文章より転載しています。

平成27年度6月補正予算の概要

平成27年度6月補正予算の概要(412KB)(PDF文書)

~ 基本的な考え方 ~
今回の補正予算は、個人番号運用費、認可保育所施設整備補助、ため池緊急防災体制整備促進事業、観光振興など国・等の補助 内示に伴う事業のほか、施設の民間譲渡を進めるための公共施設再編推進費、次期可燃ごみ処理整備事業などを中心に所要額を補正するものです。

補正予算額:6億6,400万円(一般会計)

平成27年度6月補正予算の概要(412KB)(PDF文書)

主な事業(一般会計)

公共施設再編推進費:500万円

平成27年3月に示した「出雲市公共施設のあり方指針」に基づき、民間譲渡の対象とした20施設の土地の不動産鑑定経費

固定資産台帳整備事業:1,080万円

国の統一的な基準による新たな地方公会計整備に必要な固定資産台帳作成等に係る経費

個人番号運用費:6,700万円

平成27年10月から社会保障・税番号制度(マイ ナンバー) が開始され ることに伴う、通知カードや個人番号カードの交付等経費

  • 地方公共団体情報システム機構への事務交付金
  • 臨時職員雇用経費
  • 広報用パンフレット作成経費等

認可保育所施設 整備費補助 5億180万円

認可保育所4園の施設整備費に対する補助

  • おつ保育園 大津町 定員 50 名(現行 45 名)
  • 神門保育園 下古志町 定員 110 名(現行 90 名)
  • 西園保育園 西園町 定員 75 名(現行 60 名)
  • 荘原保育園 斐川町上荘原 定員 105 名(現行 90 名)

次期可燃ごみ処理施設整備事業:2,100万円

次期可燃ごみ処理施設建の候補地として平成27年3月に決定した古志採石場跡地における調査、設計等経費

ため池緊急防災体制整備促進事業:700万円

平成27年度に創設された国の補助事業を活用し、老朽度の高い危険な農業用ため池のうち利用されていなため池の廃止に要する経費

観光振興事業:1,300万円

国の補 助事業を活用した、歌舞伎・神楽などの伝統文化と、映画・吹奏楽など現代の芸術文化をテーマにした市民参加型の各種イベントを開催する実行委員会負担

  • 市川海老蔵ほかによる創作歌舞伎出雲神楽等の公演
  • テノール歌手錦織健とのコラボレーションによる合唱等のコンサート実施
  • 錦織良成監督を招いてのシンポジウムと映画上映会の開催