平成26年度出雲市議会第2回定例会が本日(8月29日)に開会し、閣議案の上程および説明の他、監査報告の概要説明等が行われた後、平成26年度決算特別委員会が設置され、湯淺啓史も委員として配属となりました。

平成26年度決算特別委員会 (定数15人) 平成25年度決算の審議

委員長:多々納 剛人
副委員長:大場 利信
委員:岸 道三   湯淺 啓史   寺本 淳一   原 正雄   保科 孝充   飯塚 俊之   板垣 成二   大国 陽介   板倉 一郎   板倉 明弘   勝部 順子   古福 康雅   珍部 全吾

委員会別議員名簿はこちらをご参照ください

出雲市議会では、予算特別員会と決算特別委員会について、定数を15名として設置されます。
これは、議員定数32名の内、議長・副議長を除く30名の半数が、1年交替で交互に配属される仕組みです。
予算特別委員会については、3月議会~12月議会までの期間、
決算特別委員会については、9月議会に於いて設置されます。